人生いろいろ、便利屋も、いろいろです♪

大雪のニュースが国内外でちらほら聞かれます。

車関係のお仕事も多い便利屋さくらサービスは、雪道の

怖さを十分考慮して運転をしております。

皆様も十分お気を付けください<m(__)m>

 

さて、個人経営の便利屋は、相互協力関係にあることも多く、

当店も、他の便利屋さんから応援を頼まれることが良くあります。

そこでよく思うのは、便利屋も千差万別だなぁということです。

 

そんな訳で、今回は、お引越しのお手伝いのお話です。

 

お手伝いなので、便利屋さくらサービスは、トラックに荷を積み上げる

作業を担当いたしました。

 

ある程度の荷物量は聞いていたのですが、トラックから

荷物持ち出し場には、一度も行かなかったので、

荷詰めのプランニングのイメージが希薄でした。

事前情報を頼りに、荷詰めをしていきます。

量としては、トラック一杯くらいと考えてですが、

今回、中間で固定する仕切板もロープもないので、

可能な限り、重い物は奥に詰めたい状況です。

(ブレーキ時に他の荷物に圧力をかける可能性を軽減するため)

 

引っ越しの方法としては、出し入れの順番で詰めていくのが

効率が良いとされます。

ですが、今回のように、中間固定ができない場合、

荷の負荷を減らすほうが良いこともあります。

なので

箱類を詰めたとき、奥を開け、通路を確保しておきました。

 

ですが、いわゆる大型家電は予定変更で搬送しないこととなり、あまり意味のない工夫となってしまいました^^;

 

でも、ここに背の高い家具を入れたので、荷の高さ調節が

容易になります。

 

2便で運ばないといけないかもと言われましたが、ほぼ詰め込めて

(一部ミニバンにも詰めました)

運搬開始です。

 

距離は近い移動でしたが、トラックの運転は丁寧でしたし、

しっかり計算して、詰め込みと最終固定がうまくいき

荷崩れなしで、移動できました。

まぁ、荷崩れしては、便利屋としては情けないのですけどね^^;

 

こういう手順での、詰め込みは、通常便利屋さくらサービスは、

しません。

 

でも、こうした手順で行う便利屋さんもいらっしゃいます。

臨機応変な対応も、目途をつけての対応も、

便利屋個々で違うものです。

 

本当にいろいろなんだなぁ、と改めて思いました。

 

お客様も、便利屋さんごとの違いを」、しっかり検討して

依頼するかどうかをご検討くださいね。

 

お値段、作業内容、安全性、どこを重視するかで、

便利屋さんの選択も変わってきますから。

 

お見積もり時に、しっかりご説明いたします。

まずは、ご連絡ください。

TEL:090-8187-8765

E-mail:sakura-service@outlook.jp

お電話、ご連絡お待ちしております。