気が付いたら年末でした^^;

ありがたいことに、多数のご依頼をいただいております

便利屋さくらサービスです。

でも、ブログはさぼってしまっているので、反省orzz

 

最近では、リフォーム関係のお仕事が多かったので、

いろいろと資材の購入もあり、バタバタしておりました。

 

フェンスの設置のお仕事も、実施しており、完了しました。

基礎の施工写真です。

 

元々は木製のフェンス(ラティス)が組んであったのですが、

経年劣化で木が腐ってきたため、便利屋さくらサービスで撤去、

天候を見ながら施工していきます。

支柱を立てるため、ブロックを埋めてコンクリで固定していきます。

 

支柱が傾いていると、フェンスが設置出来ません。

当たり前ですが、支柱の間隔と垂直に、真直ぐ並べます。

 

何事も基礎が一番大事で、一番難しいものです。

ここまでできれば、ほぼ施工は完了なのですが、

今回はもう一工夫、必要でした。

 

最も普及しているバリューなフェンスです。

これ、今回はちょっとお客様のご要望にマッチしません。

 

お客様は、ある程度の遮蔽性も、お望みなので、

このフェンスに、雨樋を取付け、横ラインを作ります。

 

お客様のご予算もあるので、こういう工夫も必要になります。

遮蔽性の高いフェンスだと、予算オーバーになるので、

便利屋さくらサービスから、ご提案した方法になります。

 

で、設置した状態がこちら

ビスとインシュロック、ボンドで雨樋を遮蔽板として使用した、

軽量フェンスの完成です。

 

雨樋もアルミも軽量で、元々野外用なので、恐怖気も強く、

支柱、土台にも負担の少ない遮蔽性もある程度ある

フェンスの完成です。

 

こういう工夫は、専門業者ではなかなかやってもらいない

ことも多いですね。

遮蔽性の高いフェンスを使用したほうが、信頼性も高く、

施工も簡単、売り上げも上がるから、やりたくないのでしょうね。

 

でも、お客様のご都合に合わない場合もあります。

なので、便利屋さくらサービスは、当初は撤去のみのご相談でしたが撤去に行った際、設置のご相談もいただけた訳です。

 

小回りの利く、ニーズに合った方法をご提案するのも、

便利屋のお仕事だと思っております。

無茶なご提案はだめですが、可能な限り知恵を絞ります。

 

まずは、ご相談ください。

TEL:090-8187-8765

E-mail:sakura-service@outlook.jp

お電話、ご連絡お待ちしております。