お問い合わせ>ご依頼、これってどれくらい?

相変わらずの寒さです。豪雪による被害と被災者の心配で落ち着かない心持の便利屋さくらサービスです。

でも、ご依頼はいつでも全力投球です!ご心配なく♪

 

常連様以外は、お問い合わせのお電話が当店へのファーストコンタクトになります。

なので、お電話の一声目は、十分に気を付けているのですが、ご依頼にはならないケースも多いものです。

 

今回は、そんなお電話のお話です。

 

常連様のほとんどが、「さくら(サービス)さんに電話した時、すぐに『ここに頼もう』と思ったよ。電話の一声目でしっかりしていることが分かったからね。」と言っていただいております。

(まぁ、社交辞令も含まれているかとは思いますけどね^^;)

 

お電話代行、クレーム処置や、コールセンター業務代行もこなす便利屋さくらサービスは、お電話での対応もしっかり基本ができているのです。

 

でも、受け取り方は、千差万別人それぞれ、どなたにも好印象という訳ではないものです。

特に「お値段」が最重要のお客様にとっては、どれだけよい、お電話での対応をしても

 

「検討します。」 「他所のほうが安いので。」

 

と切電されてしまいます。

 

便利屋さくらサービスは、対応力を売りにしている便利屋です。

本業(リフォーム関係や植木屋さんなどが多いようですね)が別にあり、その傍らでやっている「なんちゃって便利屋」ではありません。

 

便利屋さくらサービスは、そいうい「なんちゃって便利屋」様と価格競争をいたしません。

なので、お値段を最優先で選別されるお客様は、当店にはお電話無用かと思われます^^;

 

で、「検討します。」と言われたお客様のなかで、再度のお電話をくださるお客様は、大体常連様になっていただけるお客様だったりします。

 

「やっぱり電話対応が良かったから。」とか「しっかり状況を聞いてくれて、的確な方法を検討してくれていたから。」と仰っていただけます。

 

他の便利屋さん等にお電話して「あぁ、やっぱりさっきの便利屋さん(便利屋さくらサービス)のほうがよさそうだな。」と思われての、再度のお電話だからです。

 

でも、これって、ある意味消去法での、ご選別なので、当店といたしましては、最初のお電話で、「ここに決めた!!」と思っていただけるよう、しっかりとお電話でのご対応、ご説明をしていかなければと思う次第です。

 

お電話いただくお客様の、半数弱が、ご依頼にはなりません。

「検討します。」のお客様は、20%程度が、再度お電話くださるお客様です。

 

この割合を、上げていけるように、お客様に安心感を、持っていただけるよう、作業内容にも、お電話対応にも、今後もしっかり磨いていきますね♪

 

一度お電話いただき、ご依頼されなかったお客様、もし「やっぱり頼もうかな?」と思われましたら、そういうお客様も、少なくないのですから、ご遠慮なくご連絡ください。

 

しっかりした作業をお約束いたしますので、ご連絡お待ちしております<m(__)m>

TEL:090-8187-8765

E-mail:sakura-service@outlook.jp

お電話、ご連絡お待ちしております。