不用品処分とオークション

不用品処分というと、オークションを利用する方法もあります。

当店も常時利用しているオークションですが、不用品処分方法としては、お手間のかかる方法でもあります。

 

当店や、オークションマスタークラスであれば、梱包材のストックや梱包方法、写真撮影や説明文の作成、ご落札者様とのやり取り、発送に至るまでしっかりノウハウがあり何ら戸惑うことなく出品し、お届け完了できます。

 

マスコミ等で、「お手軽オークション」とか「誰でもできるオークション出品」なんて特集されたりしますが、見ず知らずの人に、写真でしか見せられないものを「売る」ということは、決して簡単ではありません。

個人売買でも「商売」には変わらないのです。

 

ご入札者様は、奇麗な商品が欲しいのは当たり前、写真を撮る前に商品を奇麗に洗ったり汚れを拭き取ったりして、商品の魅力をアピールしなければ、売れにくくなります。

傷などがあれば、そこもしっかり写真で公開しておかないと、「傷が思ったよりひどかった」とかのクレームになりかねません。

良い部分も悪い部分もしっかり提示する必要があります。

 

次に説明文、商品の状態、写真ではわかりにくい部分の補足、発送方法や、出荷予定日なども示しておかないとトラブルの元です。

オークション出品でも「お金を払ったのだからすぐに発送するのが当たり前だろ?」というご落札者様も多いです。週末しか発送できないなど詳しく説明しておきましょう。

 

売れれば当然、お支払いの確認、梱包と発送が必要となります。

お支払方法が、銀行振り込みですと、ネットバンキングならともかく、人によっては銀行で通帳記帳をして確認しなければなりません。

買った当時の箱などがあれば楽ですが、箱なし本体のみだったりすると、入る箱の手配、箱の中で破損しないように緩衝材を詰めるなどの梱包作業が必要です。

慣れていない方は梱包だけでも嫌になり、「オークションなんて面倒だ。」となるケースがほとんどです。

 

お客様(ご落札者様)は「オークション品だから」と納得してくださる方ばかりではありませんからね。

 

オークションは基本個人売買のスタンスなので、双方の都合で取引を進めていくものなのですが、ご落札者様の一部は、「自分はお客様」という意識でいらっしゃる方も非常に多いのです。

 

また、不用品処分に困るほど、お忙しい方々はオークションに出品しているお時間もないかと思います。

 

なので、当店は基本的には「ご相談者様によるオークション出品」と不用品処分方法としてお勧めすることは、ありません。

 

ご相談者様が「オークションに出品しようかな?」と言われた時には、お手間がかかりますよとご忠告させていただいたのち、「もしご自身でご出品されて、「大変(な手間)だな」と思われたら、オークション代行も行ってますので、ご連絡くださいね。」とアドバイスさせていただいております。

 

こうやって、考察してみると、大きさや金額にもよりますが、お手間やお時間なども考慮すると、便利屋に売却するほうがお得ですよね。

(当店は、お客様のお得になるように価格設定しておりますので、お得なのは当然なのですが♪)

 

経験として、一度くらいはオークション出品をしてみることは、大変良いことだと思います。

お試しして「楽しい」「お得」と思える方は、その後もオークション出品をお楽しみいただけますし、そうでない方は、便利屋やリサイクルショップで売却するか、オークション代行をご利用いただければ、処分費を支払わずに不用品がお金に代わります。

 

ご自身にあった「不用品処分」探してみませんか?

 

お客様にあったいろいろな方法があります、不用品処分のご相談お待ちしております。

TEL:090-8187-8765

E-mail:sakura-service@outlook.jp

お電話、ご連絡お待ちしております