冷蔵庫のクレーンでの移動のお手伝い

今回は、先輩便利屋さんの冷蔵庫をクレーンで釣り上げて、2階へ運ぶ作業のお手伝いに行ってまいりました。階段は電動リフトが設置されており、レールの分狭くなっております。冷蔵庫が通れないのでクレーンで釣り上げ、窓からの運び出し入れになります。

お客様のご自宅は閑静な住宅街で、2tトラックを駐車する場所がないため、トラック番に来たのです♪

駐車違反、ダメ絶対!!

今回は、大型免許持ちの作業員が向かいます。ミッション車なので、意外とできる作業員が少ないのが昨今の状況、ミッション車の運転手は重宝されます。

 

小型クレーン車をクレーン付きの2tトラックで運び、クレーンで荷台から降ろします。その小型クレーン車は自走してお客様の軒下まで移動します。

今回の作業の困難な部分は、道路から軒下までが長いこと、です。

多くの便利屋さんは、車載クレーンで冷蔵庫を吊り上げるのですが、今回のような距離ですと2tトラックをお客様のお宅の前に長時間駐車できない(道幅がないので他の車が通れなくなるためです)、電線などに干渉する可能性があり危険、等々で他の便利屋さんでは作業できないといわれたそうです。

 

そこで、小型クレーン車を軒下まで自走させ、道路の進路妨害することなく電線の干渉も回避できる今回の方法となります。これができる便利屋さんはそうそういません。お探しのお客様はお電話くださいね♪

 

窓を外し、クレーンが通る箇所に板を敷くお手伝いをして、トラック番に戻ります。

無事、今まで使っていた冷蔵庫を下ろし終わって、新しい冷蔵庫を吊り上げるべくクレーンのエンジンを始動!させるはずが、なかなかエンジンがかからないようです。トラックまでセルモーターの回転音が聞こえますが、エンジンが点火した音が聞こえません。

しばらくして、トラック番交代、エンジン見て、とのご指示が来たのでトラックからクレーン車まで移動、セルは回れどエンジンかからずの原因を調べます。セルが回っているのに排気からガソリン臭がしないので、キャブかホース、ガソリンタンクのごみか気泡の影響でガソリンがエンジン内に供給されていないらしいので、ホースを振ったり、キャブやタンクをたたいたりゆすったりしてみます。その後セルを回すと、排気口からはガソリン臭が出てきました。数回のトライで無事点火です♪

 

予定にないトラブルでしたが、当社の知識がちょっとだけ役立ったので安堵しながら再度、トラック番に戻ります。

 

無事、冷蔵庫が2階に運ばれましたら、片付けです、窓をはめなおし、養生をといて小型クレーンを再度トラックに車載クレーンで、釣り上げて荷台に乗せます。今まで使用していた冷蔵庫を回収し、荷物を積み込んだら、完了です。

 

風のない日でしたので、冷蔵庫が揺れることなく安定して釣り上げられたので、スムーズな作業でした。エンジントラブルがなければ!!

 

今回のように、他社でお断りされた案件も、工夫で解決できる知識とネットワークを持つのが、当店の強みです。あきらめずにご相談下さいね。

 

あきらめずにまずはご相談ください。

TEL:090-8187-8765

お電話お待ちしております。