LEDと紙オムツとG作戦

先月から、時間のかかる大きな作業よりも突発的なトラブルの対処のお仕事が多くなっております。時期的にみても、お引越しとかの少ないシーズンなのかもしれませんが、トラブル対処も好きなので日々楽しくお仕事しております。

 

快晴の日中に、久しぶりに自社の車の調整を行いました。ヘッドライトのLED化です。こちらのLEDは実はお客様よりいただいたお品でして、お客様曰く「明るすぎてなんか落ち着かなくて」とハロゲンに戻されたそうです。確かに光源データを確認するとかなり白っぽい光になっているようなので、慣れるまでまぶしく感じるかもしれません。お客様には「オークション代行もしておりますのでよかったら出品してみます?」とご提案したのですが、「さくらさん(←当社さくらサービスのこと)で使ってよ」とおっしゃっていただいたので取り付けることにしました。

消費電力がハロゲンよりも低めなので当社のベテラン車両にはありがたいです。カーナビが一般化する前の年式なのでジェネレータの容量が今どきの車よりやや低めなのです。オイル交換した後少しの間でしたが、夜間走行中にアイドリングが不安定になったことがありました。原因は定かではありませんが、エアコン+カーナビ+ヘッドライト(+シガレットよりPC電源確保)だとちょっとジェネレータ負荷が大きいのかもしれません、天然ガス車両なので低速トルクもあまりないので負担減を期待して交換作業開始です。

 

とても天気が良かったので、作業自体は30分ほどの軽作業なのですが汗を結構かきました^^;

お客様のおっしゃる通り、白っぽい光になりました。やや高めの光位置になったような気がしますが、対向車や前走車のご迷惑になるほどでもなさそうなので、ありがたく使用させていただこうかと思います。ありがとうございました<m(__)m>

 

作業が終わり、倉庫整理等をしておりました処、常連様の社長から「自宅のトイレに親父が紙オムツを流してしまい詰まったそうで見てくれないか」とのご連絡をいただきまして、駆け付けます。社長は買い物に出てて急いで戻られるとおっしゃっておりましたが、当方が先着できました。すでに時間がたっているらしく、オムツは膨らんでおり、ガッチリ詰まってますorz

水を抜き、引っ張り出そうとしましたが、十分水を吸収し重量も増し、包んでいる外側の紙は濡れて破れやすくなっており引っ張っても切れてしまいます。便座を外しパイプの下側から押し出しますが、U字になっている部分で膨らんでいるのでなかなか押し切れず時間がかかってしまいました@@

 

このパターンは最近多いパターンではございます。紙オムツはトイレットペーパーのように流せると思っておられる方もいらっしゃるようですが、水に溶けにくい素材の塊です。水を吸収する素材ですのでどんどん膨らんできます。決して流してはいけない代物ですのでご注意くださいね。

 

外した便器を取り付けますが、ややパッキンが緩くなっている箇所が3か所ございましたので、後日パッキンを用意して交換させていただくことにして終了です。古いトイレでしたのでやや狭い水路でしたので手が少し擦れてしまいましたが何とか復旧出来て一安心でした。

 

詰め所に戻る途中にお電話がございまして、「Gを退治してほしい」というご依頼でした。地理的に一時間弱ほどお時間がかかることとご料金のお話をさせていただきましたが、特にお時間がご不満のご様子で「考えます」とのことでした。お電話でもお困りの様子が伝わってくる不安そうなお声でしたので、心配になります。遅い時間でしたがお聞きした住所近くまで行き、お電話折り返させていただきましたがお電話はつながらず、無事駆除できたことを願いつつ詰め所に戻りました。

 

移動時間だけはどうにもできませんが、極力早くお伺いできるよう努力いたします。なにとぞご了承くださいね。

 

夜中でもすぐお伺いできるよう頑張ってます!!

TEL:090-8187-8765

お電話お待ちしております。