地震対策のetc.

長野の地震、愛知でも揺れまして、PC監視の作業中でしたが同じ場所にいた方々もちょっとヒヤッとする揺れでした。

私自身は、阪神淡路大震災、中越地震、東日本大震災と仕事やボランティアで出向いておりまして、よくない意味で地震慣れしてしまっていることを反省した出来事でしたorz

 

確かに海外ではあまり地震にあった記憶がありません。実際外国人が日本滞在中に地震にみまわれパニックになるなんてことも非常に多かったりします。大柄な黒人男性を案内しているときに震度3の地震があり、慌てふためく彼を日本の女子小学生がケタケタ笑ってみていたこともありました。過剰な不安感を持つことはよくないですが、慣れ切って油断するのはもっと良くないので、私も外国人の彼のように地震にあったら危機感を持ち、笑った女子小学生のように落ち着いて平常心で対応していきたいと思います。

 

地震対策は非常に大事です。便利屋でご提供できるサービスはやはり家具等の転倒防止が一番です。その際にご紹介するのが「ガラスの飛散防止フィルム」です。

 

 

 

本来はガラスごと交換する方が良いのですが、なかなか費用的には難しいです。これを張っておけば割れにくくはあまりなりませんが、飛び散ってきた破片で怪我をしたり、靴を履く前に大怪我をしてしまったりといったことを大幅に減らせます。

可能でしたら防犯用タイプのほうがお勧めですが、お値段的にはちょっとお勧めしにくかったりします^^;

他にもUVカット機能や可視率を下げるプライバシー効果の付いたタイプもありますので、ご自分に合ったものをお選びいただければ一石何鳥にもなりますので、よく吟味されるようお勧めいたします。

施工(貼り付け)に自信のない場合はぜひ便利屋にご相談くださいね♪

 

地震対策は、殆どがちょっとした準備です、靴や避難用品の準備は必須です。知識もあった方が良いですが、避難所に行ければ指導・誘導員がいますので、ある程度あれば十分ですが、意外と知られていないので、覚えておいてほしいことがあります。

 

ガス漏れの可能性がある場合は決して電灯をつけない

引火の可能性がありますので、本当に注意してくださいね。

 

地震・災害対策もご相談下さい。

TEL:090-8187-8765

お電話お待ちしております。