草刈りシーズン開幕です

本日、愛知県西部は午後から強い雨です。今季第一号の草刈りのお仕事は延期となっております、お客様、申し訳ございませんが日程の再調整よろしくお願いいたします。

草刈り自体は雨でもできなくはないのですが、仕上がりが悪くなりますので、雨の場合は延期させていただく場合が多くなります。

草刈りの時期は梅雨前に一度刈っておくと、夏場に急成長した草に慌てなくて済むことも多いので、ご検討のお客様はお早めに<m(__)m>

 

園芸業者様に聞いた話ですと、草刈りは基本三回以上が理想だそうです。

梅雨前+梅雨明け後+残暑直前、これが基本で、伸び盛り前に刈り、急成長時に刈り、種が付く前に刈る。これで翌年の草の量が大きく変わります。刈る方にとっても暑さ厳しい時期ではございますが、お庭のためには効果的な時期を狙って草刈りをご検討くださいね。

 

草刈りつながりでたまにご依頼があるのが「草刈り機のエンジンがかからない」というご依頼です。

このケースで多いのは「使用後燃料を抜かずそのままにしていた」が一番多いです。説明書にも記載されているのですが、草刈り機の燃料は「ガソリン+オイル」の混合燃料で、燃料を草刈り機に入れたままにしていると、ガソリンのみ蒸発してオイルが固まり目詰まりしてしまうことが原因です。

こうなると分解整備が必要になりますので簡単にはエンジンがかからなくなります。場合によっては出張整備では処置が難しいことのございますので、いざ草刈り!!というときに慌てないように、事前に草刈り機の指導確認をしておいてくださいね。

当店もご依頼を受けた場合、必ず草刈り機のチェックを行ってからお客様のもとにお伺いしております。

 

ご自身で草刈りをされる場合は、電動の草刈り機のほうがお手軽ですので、電源の確保ができる場合は電動をお勧めいたします。

 

便利屋にとってはポピュラーなご依頼である草刈り、ご予約が取りにくくなる前に、ご検討、機器の確認をお願いいたしますね♪

 

便利屋さくらサービスは草刈りも草刈り機の調整も得意です。

TEL:090-8187-8765

ご予約お待ちしております。