冷蔵庫と洗濯機の移動

お引越しされる知人宅から、冷蔵庫と洗濯機を運んでほしいというご依頼を受けお伺いいたしました。

 

お一人暮らしのお部屋から冷蔵庫と洗濯機を回収いたします。事前に大体の大きさがわかっておりましたので、準備もしっかりしてお伺いできました。ただ、冷蔵庫も洗濯機も運ぶ直前まで電源が入っておりホース類もつながったままでした。幸い冷蔵庫の中は空にしていただいていりましたので、洗濯機のアース線外しと残りの水の排出を行います。時間の関係で完全な水抜きはぜきませんでしたが、移動中漏れない程度には排水できましたので、運び出しして車に積み込みます。

今回は軽自動車(ハイゼットカーゴ)での搬送ですので、冷蔵庫の積込でややコツがいります。車の構造上、入り口付近は屋根がやや低く少し傾けて入れなければなりません。傷がつかないように毛布を当てて慎重に積込し、毛布を巻きます。洗濯機も積込みますが、こちらは冷蔵庫より背が低いので普通に積込めました、同じく毛布で巻いて、後部窓にあるバーに縛り移動中倒れたり滑って傷がついたりしないように固定して、移動開始です。

土曜ということもあり、交通の流れがあまり良くなかったので、予定より時間が押してしましたしたが、養生の甲斐もあってトラブルなく搬送終了、毛布を外して台車にてお客様のトランクルームに収納します。特に段差もなくスムーズに収納ができましたので、完了となりました。

 

予定時間より、延長となってしましたが事故なく傷もつけずに完了できて、安心できました。

こういった家具家電の移動は、いかに傷をつけないか、いかにスムーズに運べるかが大切です。当方だけでなく、お客様の貴重な時間もいただくことになりますので、これからもしっかり準備して作業に取り組んでいきます。

 

この時期の作業は、このような運びが多くなります。特に土日はご依頼が重なりやすいので、早めのご予約がお勧めです。料金も少しお得な平日が可能でしたらそちらがご希望通りに日程がとりやすいと思いますので、お見積もり時にご提示くださいね。

 

小さなお荷物も得意です、ご相談ください!!

TEL:090-8187-8765

お電話お待ちしております。